クリスチャンが解説するシャドバのバアル

日本だと1%しかいないキリスト教信者、
クリスチャンの底辺ブロガーMerankoriaです!

この記事はこんな方に向けて読んで欲しい記事です

  • 宗教得意じゃないけど、クリエイターの方
  • 中二病と付き合いながら、日々勉強する方
  • シャドバの現環境に疲れて、元ネタ解説で気を休めたい方

2点だけ、注意があります…
コメント等は自由ですが、悪意ある発言は控えて下さい。
ボクの視点はキリスト教、神=創造主でご理解ください。

結論です。

キリスト教に押しつぶされた「古い異教の信仰対象」です。

どんなに人に信じられてたの?!

じゃぁ、どんなに人に信じられてたの?!
有名人ですよ…

ハンニバル・バルカ
歴史好きなら知ってる名将軍ですね。
なんと、ハンニバルさんの名前の意味が、
「バアルの恵み」だそうです!

さてさて、
「バアル」が何となく分かってきますよね?!
神殿も作られる信仰の対象だったのです。

そんな「バアル」も、ぐいぐい押しつぶされます。

そもそも、キリスト教のお兄ちゃんとも言えるユダヤ教の時代、
預言者エリヤがこのバアルの預言者と戦って、
ボコボコに勝利しちゃったり、士師ギデオンは祭壇をぶっ壊しますw

キリスト教の時代にも、原文にバアルの名前があっても、
意味が違ったら書き換えられることもあったようです。
そして、聖典外では悪魔になったり、異端の偶像神になります。

信じる人にとっては神様なの?!

って事は、信じる人にとっては神様なの?!

実は、そうなんです。
キリスト教に塗りつぶされずに、独自の信仰を維持している地域では、
置物になったりしています。ググるとすぐに出てきますよw

日本では、信仰の自由が認められていますね。
だから、個人の信仰を否定したり貶めるべきではありません。
視点によって、イラついたりするかもです。
でも、落ち着いて勉強してみて下さい。

何回か、ボクの人生で起こった事です。
「俺、無神論者だから宗教の話やめてくれない?!」
とか言われた経験があります。

大抵、その人が難問だと思った事を言われた時に、
歴史と宗教の話を引用しただけでした。

無神論を否定派しません。しかし、そもそも「論」です。
1つの「論」で誰かに食って掛かるのは、どうなのでしょう……

ボクの尊敬する先輩が、言ってました
強いて言うならば、「オレは、俺様最『教』だなw」って
先輩のユーモア、いつか、ボクも誰かに繋ぎます!

読んで下さった方にお願いです

だから、この記事を読んで下さった方にお願いです。

あなた様が作る世界で、人の信仰を尊いモノとして扱ってください。

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。
物足りないとか、こんなの書いてとか、
コメント欄で教えて下さい。
良い創作ライフ・考察ライフ・息抜きになるます様に♪

■動画にもしました♪

最新情報をチェックしよう!
>復活祭のウサギみたいに「繁栄」していきたい

復活祭のウサギみたいに「繁栄」していきたい

復活祭で卵を隠す時、もう一つの風景がウサギです。繁殖力が強いウサギの様に、繁栄していきたい、そのな願いがイースターバニーに込められたそうです。優しい兄弟が、この地上で繁栄していきます様に!

CTR IMG